スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    ルーブル美術館:モナ・リザ♪

    旅行 comments(0) - kanchan

        

    ご訪問、ありがとうございます♪

    可愛いアイコンは さくら&あんず日記のららさんの作品です。 

    パトラッシュ:13歳です♪



    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  ランキングに参加中です。
    ここをポチっと応援してね〜♪ 

      
               

    寒い日は1日ありましたが、毎日良いお天気で暖かです。
    普通ならもう寒くなっているそうです。
    (現地のガイドさんがおっしゃっていました。)

    【ルーブル美術館】

    ルーブル美術館に入場するのに、
    1〜2時間並ぶのが普通だそうです。
    日本人のガイドさんが付くツアーを申し込んでいたので、
    あまり待たずに入場できましたが、
    迷子になるくらい広い美術館です♪

    宮殿も美術館もフラッシュ禁止ですが、
    自由に写真撮影が出来るのが良いです♪

    シンボルのガラスのピラミッドを美術館の中から撮影してみました。



    ミロのヴィーナス
    1820年、エーゲ海のミロス島で発見されました。



    ハムラビ法典

    メソポタミア文明の象徴です。
    紀元前18世紀にバビロンの王 によって建てられた
    玄武岩製の背の高い碑は、
    聖書の律法以前に作られた
    最も完全な古代の歴史的著作と法令集です。
    これは、イメージと違って大きな碑でした♪



    モナ・リザ

    一番人気のモナリザは、
    人盛りでなかなか順番が回って来ません。
    写真もなかなか取れませんし、あまり近づけなかったです。
    こちらの前がスリが多いそうで、要注意場所です。
    思っていたより、小さな作品でしたが、
    かなり魅力的な作品で、やはり名画です♪



    世界史の教科書に出てきていた
    素晴らしい作品がたくさんありました。

    フランス革命の民衆を導く自由の女神



    写真は、バチャバチャ状態で撮りまくっていますが、
    撮りすぎて・・・・・整理が出来ません。

    フェルメールも人気があります♪

    ルーブル美術館には、
    「天文学者」「レースを編む少女」の2点だけです。




    「レースを編む少女」は、現在、
    イギリスに貸し出し中との事で拝見できませんでした。
    これは、残念です。



    宮城県美術館では、12月12日(月)迄、
    フェルメールからのラブレター展を開催中です。

    手紙を読む青衣の女
    手紙を書く女
    手紙を書く女と召使
    の3点が展示されています♪

    ルーブル美術館は、
    元々は、宮殿だったそうで、作品もさることながら
    建物そのものが、豪華で重厚な美術館でした。
    お堀跡の大きな石垣も残っています。

    パリ市内ぶらり散策しながら、
    ちょっとお買い物もして最終日も充実した1日でした♪

    日の感覚がなくて・・・
    名残惜しいですが、いよいよ帰国となります。



    明日も、天気にな〜れ♪

    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  ランキングに参加中です。
    ここをポチっと応援してね〜♪ 

      
               

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧
        コメントする

         

        無料ブログ作成サービス JUGEM