スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    東日本大震災から2年、明日へ向かって!

    震災・災害・防災・節電関係 comments(8) - kanchan

     

    ご訪問、ありがとうございます♪

    可愛いアイコンは さくら&あんず日記のららさんの作品です。



    東日本大震災から2年

    寒く雪が降ったあの日が甦って来ます。

    とっても恐ろしい日でした。

    恐怖心が消えません。

    地震のみならず
    津波・原発が重なりました。

    思いもかけない被災状況となり、
    たくさんの犠牲者が出ました。

    避難生活で亡くなられた方もおります。

    今尚、行方不明のままの方もいらっしゃいます。

    命を落とされた方々の
    ご冥福を心からお祈り申し上げます。

    前に一歩進めた方もいれば

    あの時のまま、時間が止まったままの方もいます。

    「復興」という言葉に後押しされて

    前に進んだようにも思いますが、

    まだまだ日常に戻れない方々がいます。

    これまでも
    たくさんのボランティアの方々に支えられ、
    支援をしていただきました。

    感謝の気持ちでいっぱいです!

    今日は、寒いですが、
    透き通るような青空が広がりました。

    様々な問題が残っていますが、
    一日も早い「復興」と
    被災されたみなさんが
    これから先、
    穏やかで幸福に過ごせますよう祈るしかありません。



    明日へ向かって、一歩前に♪

    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  ランキングに参加中です。
     
    ここをポチっと応援してね〜♪

      
               

    • 0
      • Check

      スポンサーサイト

      - - - スポンサードリンク
      • 0
        • Check
        コメント一覧

        早いですね〜丸2年になるのか。。と。
        あの時の事は 鮮明に目に焼きついています。
        あの津波 放射能汚染。
        普通の生活が送れる日は 何時来るのでしょうか?
        と、思うこの頃です。

        1日も早く 復興が進む事を願うばかりです。
        ママさんもパトちゃんも 怖い怖い思いをしましたね。

        どうぞ!1歩1歩前進される事を願っています。
        何も出来ずに ごめんです。
        願い祈る事しか出来ず・・・

        また寒くなりました。
        体調に気をつけてくださいね。

        • ららさん
        • 2013/03/11 8:41 PM

        私も鮮明に覚えています。
        震源地がパトちゃん地方と知り、ママさんに連絡取れるまでは心配だったよ!
        多くの犠牲者、そして未だに家族の元に帰れない不明者。
        随分復興は進んだかの様にも見えますが、今でも避難生活をされている方がおり
        手付かずの地区もある様ですね。
        何もかも失って今まで通りの生活を戻すまでは
        まだまだ時間が掛りそうですが
        1日も早い安心した生活に戻れる事を願うばかりです。

        • めぇままさん
        • 2013/03/11 9:31 PM

        もう2年、まだ2年の思いです。

        本当に忘れてはならない悲惨な日、日々でした。
        今まだ、色々と大変なようですが、命あった人々の努力の素晴らしさを思います。

        これからも沢山沢山色々なことにあたるでしょうが、皆で乗り越え、前向きな復興を望んでいます。

        • kinshiroさん
        • 2013/03/11 9:46 PM

        ご心配をおかけした日から2年が経ちました。
        その節は、暖かい支援をいただきまして、
        本当に有難うございました。

        特に沿岸部で津波の被害に遇われた方々、
        原発事故で故郷に帰れない方々等々、
        沢山の方々がまだ光が見えていません。
        日常の生活が戻るのはいつになるのか・・・
        早く当たり前の生活が出来るように祈るだけです。

        • ららさんへさん
        • 2013/03/11 10:50 PM

        東日本大震災の時は、大変ご心配をおかけしました。
        めぇままさんの優しいメッセージは、心に沁みました。
        真っ暗の中で、
        部屋がどうなっているのかも把握出来ないまま、
        余震におびえながら一夜を過ごしました。
        早く朝が来ないかと夜明けを夜通し待っていたのを
        思い出します。

        地震国日本は、全国各地でいつ地震が来てもおかしくない状態だそうです。
        東日本大震災の教訓が、皆様に役立ちますように
        願うばかりです。

        • めぇままさんへさん
        • 2013/03/11 10:58 PM

        こんばんわ♪

        あれから2年が経過し、
        やっと色々考えるようになった気がします。

        無念な思いで命を落とされた方々には
        心からご冥福をお祈りします。

        命あればこそです。
        助け合って、
        支え合って、
        この命を大切に生きていきたいものです。

        • kinshiroさんへさん
        • 2013/03/11 11:08 PM

        あの日の事は、今も鮮明に覚えています。
        母の実家が岩手で、うちの親類も3人亡くなりました。
        パトちゃんママさんも、随分怖いおもいをしたんですね。
        私は、勤務地が新宿なんで帰宅難民になり、5時間かけて家まで歩いたのを思い出します。
        コンビ二の食料は全て完売
        お腹を空かしながら真夜中に家まで辿り着き・・・
        犬達のことが心配で、必死で歩いて帰りました。

        でも、いまだに御苦労なさってる方々が沢山
        いらっしゃるんですものね。
        1日も早い復興と皆様が日常の普通の生活が
        取り戻せる様、お祈りするばかりです。

        こんばんわ♪

        お母様のご実家が岩手ですか。
        ご親戚の方も亡くなられたなんて辛いですね。
        ご冥福を心からお祈り致します。

        ままさんも大変でしたね。
        これからも予断を許さない状態ですが、
        皆さんにも乗り越えてほしいと願うばかりです。

        • MOCOままさんへさん
        • 2013/03/13 11:42 PM
        コメントする

         

        無料ブログ作成サービス JUGEM