スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    霊島 金華山 黄金山神社へご参拝

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(4) - kanchan

     

     

    ご訪問、有難うございます♪

     

     

    5月21日の大安の日、

    金華山 黄金山神社(きんかさん こがねやまじんじゃ)へ

    ご参拝に行って来ました。

     

    金華山は、

    宮城県牡鹿半島の沖合700mに位置し、

    古の時代より神が住む島として

    参拝客が絶えない島でしたが、

    近年では、

    パワースポットとして若い方にも人気となりました。

     

    750年代建立と言いますから、

    おおよそ1270年の歴史があります。

     

    震災前は、

    毎日運航されていた船便でしたが、

    参拝客も激減し、

    現在は、

    毎週日曜日定期便が運航され、

    土曜臨時便 金貨山パワースポットめぐりは、

    予約で運航されているようです。

     

     

     

     

     

     

     

    この日は、気持ち良い程の快晴、

    気温は30度を超えたでしょうか。

     

    参道を上がっていくと、

    新緑の木々で覆われた神聖な場所は、

    ひんやり涼しく感じるくらいで、

    マイナスイオンが溢れていました。

     

    東日本大震災で倒壊した明治期の石鳥居は、
    再建立されていました。

     

    道路や崖などの復旧にはまだ工事半ばで、

    裏参道はまだまだ手つかずの感じでした。

     

     

    東日本大震災時の状況は、HPでご覧いただけます。

    ➡ http://kinkasan.jp/document01

     

     

    参集殿でツアーから出されたお弁当には、

    お刺身が入っていました。

     

     

    「お刺身から食べないとね。」と言いながらいただいたら、

    お刺身の下に保冷剤が入っていたので、

    冷たくて美味しかったです。

     

     

    ご祈祷もしていただき、

    自由に散策しながら、御拝殿に向かいました。

     

    御朱印長にもご記帳していただきました。

     

    随神門

     

     

    省略しながら、写真はアップしたいと思います。

     

     

     

     

     

     

    御拝殿

     

     

     

     

     

     

     

    樹齢800年の御神木

     

     

    投稿すると横写りになって、

    回転したいけど出来ず、

    見にくいですが、すごい木です。

     

     

    帰りは、

    お買い物では、女川ハマテラスに立ち寄り、

     

     

    その後、

    高政の蒲鉾本店工場の手焼き体験で、

    焼きたての美味しい「ささかまぼこ」をいただいて来ました。

     

     

    さすがに疲れて、寝込みました。

     

    最近、

    いろんな焦りがあり、

    思い立ったら、やっておこうとするのですが、

    すぐ疲れるのです。

     

    年ですね。

     

     

    そんなわけで、

    甥っ子も

    喜びそうな縁起物を買ってきてくれます。

     

     

    金運アップのふくろうのお箸ですね。

     

     

    こういうものに頼って、頑張りましょうか。

     

    早速、使い始めていますよ。

     

    有難い!

     

    有難たや!

     

     

     

     

    パワースポットへ

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(8) - kanchan



    ご訪問、有難うございます♪




    仙台のパワースポットと言えば、
    仙台藩主である伊達家の守護神社の大崎八幡宮です。


    良い運気を定着させてくれて、
    人生の安定や幸福を継続させてくれるというのですから、
    何度かお参りしていますが、
    お天気も良かったので、行って来ました。



    車で行ったので、駐車場から北参道鳥居から入りました。







    重要文化財の長床を入ると、


    国宝の御社殿
    社殿の中では、沢山の人が、御祈祷されていました。


    桃山様式を代表する権現造りの現存最古の建造物です。



    感謝の気持ちを込めて、二礼二拍手一礼・・・祈りました。






    御朱印帳を持参したのですが、混雑日と言う事で、
    準備してあった紙でいただいて来ました。



    どんと祭時に、愛宕神社でお守りを買ったので、
    こちらの大崎八幡宮では、升と福豆、

    金鶴ねがい箸にしました。



    今年は、健康に気をつけて、更なる飛躍をしたいと思います。


    がんばるぞ〜!





    松島瑞巌寺・五大堂♪

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(3) - kanchan

     

    ご訪問、ありがとうございます♪

     

    パトラッシュ:16歳です♪

    可愛いアイコンは、
    さくら&あんず日記ららさんの作品です。

    <ドライブ、楽しいです♪>



    ランキングに参加中です♪
    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
                  こをポチっとして応援してね〜♪



    【瑞巌寺・五大堂へ】

    19日(金):松島の続きです♪

    前後しましたが、船に乗る前に瑞巌寺へ行きました。



    杉木立の参道が、遠く続きます。



    国宝の本堂は、非公開で10年ぐらいかけての改修中です。



    庫裏(庫裏)・仮本堂(大書院)・陽徳院御霊屋が、特別公開中でした。

    国宝:庫裏(庫裏)禅宗寺院の台所。

    大屋根の上に、更に煙出しが載ってるそうです。







    仮本堂へ。



    襖は、写真復元されています。



    本来、本堂に安置している御本尊・大位牌など、
    改修期間中、
    仮本堂に移され、間近で見ることが出来ます。

    フラッシュ禁止ですが、撮影可能です。





    岩盤をくりぬいて作った青銅門扉をくぐって、
    国指定重要文化財:陽徳院御霊屋(寳華殿)へ。



    伊達正宗公正室陽徳院田村氏愛姫の墓堂は、
    平成18年から3年かけて、
    創建当初の豪華絢爛な姿に復元されています。





    貴重な収蔵品の宝物館(青龍殿)を拝観後、洞窟群へ。



    納骨や供養のために、
    鎌倉時代から江戸時代にかけて掘られたそうです。



    洞窟の中や周囲には、
    五輪塔や笠付塔婆などの墓標が安置されたり、
    壁面に彫りつけられています。



    静寂そのものです。



    霊が集まるとされています。合掌。



    人気の円通寺は、次回と言う事で、
    歩いて数分の五大堂
    へ。







    透し橋 は、 五大堂が建立された小島に架けられた橋。
    橋げたの隙間から海が見え、
    五大堂へ行く際に足元を見て、
    気を引き締める為に造られたと言われているそうです。



    ちょっと怖いです。






    緊張しながら、五大堂へ。



    国の重要文化財。
    現在の五大堂は、1604年に伊達正宗公により再建されたもので、
    東北地方最古の桃山建築と言われているそうです。





    本尊の木造五大明王像は、33年に1回開扉の秘仏です。
    近年では、平成18年8月18日〜20日の3日間でしたから、
    ママは、もう拝むことは出来ません。



    小島から眺める松島湾





    かき小屋も数か所ありましたが、 
    時間ぎりぎりで松島さかな市場で遅い昼食です。

    お兄ちゃんは、まぐろ三色丼の大盛りとあら汁(←買いに行ってます。)



    ママは、特選上にぎり寿司



    う〜ん、寿司は塩釜がいいかも・・・

    松島かきバーガーも半分して味見・・・完全に食べ過ぎでした。



    お蔭様で、
    今日のママの体重は、ぐっとアップしています。

    世界遺産:平泉町へ♪

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(5) - kanchan

     

    ご訪問、ありがとうございます♪

     

    パトラッシュ:16歳です♪

    可愛いアイコンは、
    さくら&あんず日記ららさんの作品です。

    <ドライブの秋です♪>



    ランキングに参加中です♪
    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
                  こをポチっとして応援してね〜♪



    昨日までとは違って、晴天となりました。

    お兄ちゃんがお休みで、平泉町に来ると言うので、
    12時半に平泉駅で待ち合わせした。

    ママ、使用♪
    途中、ちょっとまごまごしながらも、
    安全運転で、1時間半かけて行きました。

    短時間なので、中尊寺と毛越寺だけ回りました。

    写真は、残念ながらあまりよく撮れていなかったので、
    かなり・・・はしょっています。

    中尊寺の本堂・金色堂へ参拝する人々の表参道



    月見坂と呼ばれているそうです。



    樹齢350年の老杉は、
    江戸時代、伊達藩領となり、伊達藩によって植樹されたものだそうです。





    本堂





    いよいよ、国宝:金色堂です。



    写真は撮れませんので、残念ですが、
    堂全体が金箔で覆われています。
    極楽浄土の有様を具体的に表現しようとしたそうです。

    中尊寺を造営された初代、毛越寺を造営された二代、
    源義経を奥州に招き入れた三代のご遺体、
    そして四代の首級は、金色の棺に納められ、
    今も安置されているそうです。

    紅葉の時期は、たくさんの観光客の方で参拝客が多いです。

    野外能楽殿

    現在の能楽殿と鳥居は、
    嘉永6年旧伊達藩主伊達慶邦公によって建立寄進されたものだそうです。




    脇には、こんな道も♪



    8月には、能舞台が披露されたようです。



    実際、野外で拝見したいものです♪




    能楽殿は橋掛、楽屋などを完備した構成の近世能舞台遺構としては、
    東日本では唯一とされ、平成15年5月、国の重要文化財に指定されたようです。



    当時を想像すると、古の世界の魅力を感じます♪



    観客席は、↓ こちらのようです。

    明治天皇も御東巡の折に、能舞を天覧されたそうです。



    奥には、茅の輪(ちのわ)が取り付けられている白山神社が・・・

     茅の輪は、
    これをくぐり通ることによって疫気を祓うとされているので、
    くぐってお祈りして来ました。





    車で移動して、毛越寺へ♪



    平日なので、混雑も無くゆっくり鑑賞出来ました。



    早いです・・・モミジが紅葉し始めていました。



    萩まつり開催中!



    800有余年経った今も、
    浄土庭園は、四季折々の美しさを見せています。

    築山













    改修工事中でした。



    洲浜



    ききょうが1輪、きれいです♪



    のども乾いたので、茶屋で休憩♪

    お兄ちゃんは、りんごソフトを

     

    ママは、ごまソフトをいただきました♪



    駆け足でしたが、平安時代の多くの重要文化財を拝見出来ました。

    また、1時間半かけて帰路へ♪

    法隆寺展&日本フィギアスケート発祥の地♪

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(4) - kanchan

     

    ご訪問、ありがとうございます♪

    パトラッシュ:15歳、
    自称:パト王です♪

      



    可愛いアイコンは、
    さくら&あんず日記のららさんの作品です。



    ランキングに参加中です♪
    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
                         こをポチっとして応援してね〜♪



    今朝、
    起床したら、雪が舞っていました。



    朝日が、眩しい♪



    外は、強風でとても寒かったです。

    日中は、が降ったり・止んだりでしたが、
    また降り始めています。

    【仙台市博物館:法隆寺展へ♪】

    仙台市博物館では、
    世界最古の木造建築物として
    世界遺産に登録されている法隆寺の
    寺宝や関連美術品を展示しています。

    現存最古の法華曼荼羅(まんだら)・
    全てのひとを救うとされる国宝:地蔵菩薩立像(平安時代:木造)や
    重要文化財17件を含む65件を展示・・・心に染みました。



    marinママさんに送り迎えをしていただいた上、
    手作りの塩こうじ・蒸し大豆・カレードレッシングをいただきました。



    カレードレッシング初めてですが、
    生野菜にかけていただいたら、絶品でした。

    marinママさん、
    お世話様&ごちそうさまでした♪

    【日本フィギアスケート発祥の地】

    仙台市博物館入口にあるのが、
    日本フィギアスケート発祥の地:五色沼です。




    五色沼は、
    昔は青葉城三の丸のお堀で、 冬になると凍結したそうです。

    分厚い氷が張ったのでしょうね。

    明治中頃から、
     仙台在住の外国人がスケートをはじめたらしく、
    その中にフィギュアスケートを日本人に教える人がいて、
     日本におけるフィギュアスケートは、
    ここで発祥したとされています。



    今日も表面は凍っていましたが、
    地球温暖化により、氷が薄くなって危険ですから、
    今は、
    スケートすることは出来ません。



    二人のスケーターの彫刻像があります。



    女性が仰向けになって男性の手を持ち、
     男性が中心となって 円を描く男女ペアの技だそうです。

    きれいなフォルムですね♪



    今日のパトラッシュ君

    お留守番も終わって、
    安心したのか・・・
    たくさん、お日様を浴びてお寝んねしました♪



    明後日ぐらいまで、寒そうですから・・・もうひと踏ん張りです♪



    愛犬・愛猫達が、Happyに暮らせますように♪



      みんな、明日もがんばっぺ〜♪

    今日も拙いブログを読んでいただき、有難うございました♪
    お帰り前に、ポチっとしていただけたら嬉しいです♪

    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
         

    県指定天然記念物イロハモミジ&休みながらも♪

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(4) - kanchan

     

    ご訪問、ありがとうございます♪

    可愛いアイコンは、 さくら&あんず日記のららさんの作品です。

    パトラッシュ:15歳です♪

     <自称:パト王♪>

      

                 

    今日も寒かったです。



    明日は、晴れそうです♪

    暖かいといいなぁ〜♪

    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  ランキングに参加中です。
     
    ここをポチっとして応援してね〜♪

                 

    イロハモミジ

    所用で北へ出かけたので、
    ず〜と気になっていた
    泉区にある賀茂神社のイロハモミジを観る為に
    立ち寄ってみました。



    樹齢200年以上の大木のイロハモミジは、
    県指定の天然記念物で、紅葉が見事です。



    道路からも、
    鮮やかな朱色の大鳥居とイロハモミジがひときわ目立ちます。





    青空とのコントラストも、とてもきれいです。 



    左の木:樹高 16m 幹囲 4.7m
    右の木;樹高 15m 幹囲 3.4m



    あ・ざ・や・か〜♪



    石段を上ると、



    まっ赤なトンネルをくぐるような感じです。

    振り返ってみると、



    素晴らしい紅葉が、目の前いっぱいに広がっています。



    杉木立の中の参道も、静寂そのものです。



    ここでも名残惜しく振り返ってみると、
    色鮮やかなイロハモミジが幻想的に感じました。



    中の鳥居を入ってみましょう。




    神社は、
    下賀茂、上賀茂の二社が並列する形式で建てられています。

    300年以上も前に建てられたようで、
    宮城県の重要文化財に指定されています




    屋根は、萱葺きの屋根の一間社流造(いっけんしゃながれづくり)、
    柱などは朱塗りです。

    拝殿向かって、左側が上賀茂神社



    右側が、下賀茂神社



    その重厚な茅葺屋根の美しさには・・・ため息が出ます。

    今日も古代の良き美しさを感じれて、満足です♪

    白石城主:片倉家御廟所へ&充電♪

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(6) - kanchan

     

    ご訪問、ありがとうございます♪

    可愛いアイコンは、 さくら&あんず日記のららさんの作品です。

    パトラッシュ:15歳です♪

     <自称:パト王♪>

      

                 

       

    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ  ランキングに参加中です。
     
    ここをポチっとして応援してね〜♪

      
               

    片倉小十郎  景綱

    今日は、お天気が悪いので
    何処にも出かける気がしません。

    先日行った歴史の人物に会いに行きましょう


    伊達政宗の幼少時代から、
    傅役(もりやく)として生涯を捧げた片倉小十郎 景綱。

    数々の偉業を成し遂げ、
    慶長7年(1602年)に白石城を拝領、
    以降、
    明治維新まで白石城は、片倉家の居城となり、
    現在復元されています。



    片倉小十郎 景綱が眠る片倉家御廟所を紹介します。



    愛宕山の階段を上って行くと、



    案内板があります。



    更に奥へ進みます。



    殉死者の墓が、
    小十郎を見守っているように建てられています。







    東北の陪臣の墓所としては、珍しいものだそうです。

    花崗岩の玉垣に囲まれて佇んでいました。



    石畳を敷いた床面の上に、
    10体の大きな石像が並んでいます。

    中央に初代小十郎 景綱の阿弥陀如来座像です。



    向かって左側に2・4・5・9・10代



    向かって右側に3・6・7・7代夫人・8代と
    阿弥陀如来座像が整然と並び、歴史を感じます。



    三代片倉小十郎景長は、
    片倉家代々の城主の墓所を、
    白石城の見える福岡蔵本の愛宕山麓に決め、
    傑山寺より初代景綱と二代重長の墓を、
    景綱の命日にあたる延宝八年(1680年)10月14日に改葬し、
    仙台の石工に阿弥陀如来座像を刻ませて墓標としたそうです。
    景長も翌年病死し、以後十代までここに葬られたそうです。

    約1200年前の世界へ:その2

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(8) - kanchan

     

    ご訪問、ありがとうございます♪

    可愛いアイコンは さくら&あんず日記のららさんの作品です。

    パトラッシュ:14歳です♪



    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 
    ランキングに参加中です。
     
    ここをポチっと応援してね〜♪

      
               

    【山頂売店〜奥之院へ♪】

    登山口から840余段、
    奥之院まで160余段までの所まで登って来ました。

    最高の御天気で、汗ばんでいます。

                 

    ぼけ封じのなでぼとけ:おびんずるさまを
    なでてきました。



    明治40年、
    大正天皇(皇太子時代)が山寺に参詣された時に
    ご休憩された建物だそうで、
    記念碑と共にそのまま保存されているそうです。

    門扉が、とても素敵で洒落ているんですよ。



    国重要文化財:三重小塔

    永正16年(1519)に建立された小塔で、
    高さが8尺2寸(248センチ)と比較的小さい為、
    岩窟の中に全体が納まり隙間を埋めるように木壁と庇が付いています。
     




    また、石段を登りましょう。





    いよいよです。



    登山口から、1,000余段登って来たんですね。



    奥之院

    慈覚大師が、
    中国で修行中に持ち歩いた
    釈迦如来と多宝如来が祀られているようです。

    写経道場で、明治5年に再建されたようです。



    大仏殿

    像高5メートルの金色の阿弥陀如来像が安置されており、
    毎日、卒塔婆供養が行われているそうです。



    おみくじを引いたら、「吉」:結んで来ました。





    さぁ、下山です。



    同じ道でも、違った景色に見えて来ます。



    大きなシダですね♪



    清々しい緑です。



    せみ塚からだったでしょうか?
    下山専用の山道に入ります。



    15時30分頃でも、
    入山している人達は、後を絶ちません。



    登山口まで戻って来ました。

    約1200年前の世界へ:その1♪

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(4) - kanchan

     

    ご訪問、ありがとうございます♪

    可愛いアイコンは さくら&あんず日記のららさんの作品です。

    パトラッシュ:14歳です♪



    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 
    ランキングに参加中です。
     
    ここをポチっと応援してね〜♪

      
               

    【山寺:立石寺へ♪】

    創建は、
    寺伝では、貞観2年(860年)に
    清和天皇の勅命で慈覚大師が開山したとされています。
    今から、約1,200年も前の事です。
    諸説はありますが、
    平安時代の初期(9世紀)に遡ることは、
    間違いないようです。

    「悪縁切り寺」として信仰を集めたようです。

    9世紀に慈覚大師が開山し、17世紀に松尾芭蕉が訪づれた
    東北地方の四寺:
    平泉の中尊寺・毛越寺、松島の瑞巌寺と共に、
    四寺回廊という巡礼コースを構成し、
    立石寺(山寺)によって10年前に発足したようです。



    日枝神社・念仏堂を通って行くと、
    松尾芭蕉(左)と弟子の曽良(右)像があります。

    閑さや 巖にしみ入る 蝉の声



    真っ白い仏様です。



    感謝をささげ、幸福を祈って来ました。



    招福守を買いました。
    2枚入っていて、1枚はお納めして、
    1枚は自分が持ってお財布に入れて置くと良いそうです。



    ころり往生阿弥陀如来:こちらもお参りして来ました。

    人生の幕を閉じる時は、「ころり」と願います。



    立派な鐘楼です。



    お手洗いです。



    350,000坪の敷地です。

    階段は、1,015段あります。

    笑えるサラリーマン川柳&50年に1度の御開帳へ♪

    神社仏閣・史跡・文化財・美術館鑑賞 comments(12) - kanchan

     

    ご訪問、ありがとうございます♪

    可愛いアイコンは さくら&あんず日記のららさんの作品です。

    パトラッシュ:14歳です♪



    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ 
    ランキングに参加中です。
     
    ここをポチっと応援してね〜♪

      
               

    【笑えるサラリーマン川柳♪】

    第一生命保険が、
    23日に発表した「サラリーマン川柳コンクール」の
    人気投票結果です。

    人気第一位:
    いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦



    ↓キも分かる感じがして・・・♪

    朝から、笑った新聞記事でした♪

    【仙台から80km、山寺へ】

    山寺:立石寺根本中堂は、国指定重要文化財です。

    平安時代に創建され、ブナ材の建築物としては、
    日本最古とされる天台宗の道場です。

    根本中堂に祀られている
    御本尊薬師如来座像が、
    50年に1度の御開帳中(5月31日日迄)
    です。



    連日、混んでいることは聞いていたので、
    土・日を外して、お天気の良い日と思っていましたが、
    なかなか行けずにいました。

    来週は、無理だし、今日はお天気も良さそうだし、
    11時15分頃出発して、
    高速道路を利用して、12時45分頃着きました。
    1時間半のドライブとなりました。

    山形は、
    晴天に恵まれ、暑いくらいで汗ばむ程でした。

    案の定、
    山寺立石寺の御開帳拝観は、長蛇の列でした。



    拝観券を購入するのも、
    拝観するのも、
    かなり並ばなくてはなりません。



    それにしても長い列で、階段を下った道路までも並んでいます。



    朝から混んでいるらしく、
    噂通り、3時間待ちもあったようです。



    15時30分頃が穴場なので、先に違うところを観ることにして、
    混雑が落ち着いた頃に
    御本尊薬師如来座像を拝観することにしました。

    【最上三十三観音第二番札所】

    先に、
    根本中堂から約1kmの所に
    最上三十三観音第二番札所の観世堂があるので、
    そちらに行きました。



    時間に余裕があれば、歴史の散歩道を
    ゆっくり歩くのもいいですね。



    知る人ぞ知る:ついてる鳥居です。



    ママも、「ついてる」を10回となえて来ました。



    鳥居をくぐると、JR仙山線の線路があります。

    遮断機も信号もない踏切です。



    カンカンカン!ちょうど、汽車が入って、



    通過して行きました。



    踏切を渡って、石段を登ると、



    境内に休憩所があります。



    ぎぼうしが一面に・・・咲いたらきれいでしょうね♪





    おばあさん二人が、
    お守りなどを売っている所もありました。



    正面は、千手院観音堂です。



    規模は小さいですが、
    自由に中に入れて、自由に参拝出来ます。

    こちらは、
    混んでいなくて静寂そのものです。
    5〜6人の参拝者がいらっしゃっただけでした。











    ご本尊は、千手観音様です。



    はっき見えず、くっきり撮れませんでしたが・・・



    千手院を後にして、山寺へ♪

    有料駐車場、1台空きの所に駐車出来て・・・良かったわ。

    続きは、また明日〜♪

                 

    【今日のパトラッシュ君

    夕方、仙台は涼しくなりました。



    いつものように、ご飯も完食して



    ママの傍に来て、



    あくびも出て来ました。



                 

    愛犬・愛猫達が毎日元気で過ごせますように♪

    シニア犬、明日もがんばっぺ〜♪



    にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ ランキングに参加中です。
     
    ここをポチっと応援してね〜♪

      
               

    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM